天王寺ほうじょうは国内初の展示型店舗として、2021年1月に15年目を迎えました。お墓やお仏壇の有無に拘わらず、多くのお客様にご支持いただきご相談を承って参りました。手元供養は大切な故人からの最後の贈物であるご遺骨を身近に置いて供養するという最近のライフスタイルにマッチした供養方法です。手元供養は悲嘆(グリーフ)回復のお手伝いができます。 | ブログ

 

マネージャーブログ

愛犬のお骨と遺毛を納めた納骨指輪

ご遺骨をリング背面に納める遺骨リングをご希望される方が多くいらっしゃいます。
リングを外せば内面にパウダー状、砂状、欠片などがクリアな樹脂を透して視認できますので、高評価を頂いています。
画像は愛犬の遺骨リングですが、お骨は少し粗目の粒状にして遺毛があったので目立つように横方向に納めました。
ペットちゃんは家族の一員ですので、弊社では人間と同じ扱いで対応しております。
画像はpt900とk18ピンクゴールドです。
リングの背面周囲には没年月日とネームを刻印しています。
2022.05.18

その他のブログ記事へ